プイヤ ティーカップ&ソーサー [C3-21]

プイヤ ティーカップ&ソーサー [C3-21]

販売価格: 62,000円(税込)

数量:

商品詳細

国・Country : フランス

時代・Circa : 1891年〜1932年

サイズ・Size : カップ
        横(ハンドル含む)・・・約10.7cm   口径・・・約8.7cm   高さ・・・約4.7cm

        ソーサー
        径・・・約13.5cm   縁までの高さ・・・約1.7cm

素材・Material : 陶磁器

詳細・Detail : お使いいただける状態です。
        所々金彩が薄くなっている箇所がございます。
        それぞれにプイヤの印がございます。


綺麗な白磁に柔らかな色調が美しいカップ&ソーサーです。
優しいピンクの薔薇に 爽やかなブルーの矢車菊。
マリーアントワネットも好んだ花の組み合わせです。
プチ・トリアノンの王妃の寝室のファブリックは、バラと矢車菊でコーディネートされています。
それだけ王妃が好んだのでしょう。
19世紀後半はリモージュの黄金時代と言われるほど、質の高い傑作が多くつくられています。
このプイヤもその一つ。
ジャン・プイヤの祖父が カオリンの採掘所を持っていたことで、ジャンの父親のフランソワ・プイヤは 1800年代初頭から1840年頃までパリで磁器工場を経営していました。
そしてジャンは 1840年代にリモージュで独自の磁器工場をスタートさせ、豊富な資源を基に美しい白を追及していくのです。
薄い素地、繊細なハンドル、可愛い小花の絵付け、上品な金彩は 流石プイヤ。
特別なティータイムをどうぞお楽しみください。

同じリモージュ アビランドのスミレもございます。→