スリーティアーズ [D2-13]

スリーティアーズ [D2-13]

販売価格: 32,000円(税込) [通常販売価格: 40,000円]

数量:
国・Country : イギリス領インド帝国

時代・Circa : 20世紀初頭

サイズ・Size : 畳んだ状態
        縦・・・最大約23cm   横・・・最大約19.5cm

        広げた状態
        高さ・・・約23cm   横・・・最大33.8cm

        お皿の径・・・約15.8cm

素材・Material : 真鍮

詳細・Detail : ブリティッシュインディアの印がございます。
        お使いいただける状態です。

スリーティアーズはこれまでにもご紹介したことがありますが、今回のは珍しいイギリス領インド帝国のスリーティアーズ。
イギリスが 1858年から1947年まで 統治していた植民地、インドの呼称です。
ティータイムではお菓子やスコーンをのせたり、アクセサリーや小物を置くトレイとしてディスプレイにもお使いいただけます。
折り畳み式ですから、使わないときはコンパクトに収納できる優れものです。
3枚のプレートそれぞれの中央にはクジャクが羽を広げています。
インドクジャクは神聖な生き物で、宗教の信仰の対象としてクジャクが使われることもある様です。
ギリシャ神話では太陽の神 ゼウスの妻ヘラが飼っていたのもクジャク。
東洋的なスリーティアーズは 紅茶文化の歴史的資料としても面白いと思います。
この機会にいかがでしょうか。

三段のスタンドもございます。→