コーヒー&ティー 4点セット [D1221]

コーヒー&ティー 4点セット [D1221]

販売価格はお問い合わせください。

国・Country : イギリス(ロンドン)

時代・Circa : 1827年

サイズ・Size : コーヒー (容量 約1200ml)
         横(注ぎ口からハンドルまで)・・・約27cm
         縦・・・最大約15cm   高さ(ハンドル含む)・・・約19.8cm

         ティー (容量 約800ml)
         横(注ぎ口からハンドルまで)・・・約28.3cm
         縦・・・最大約17cm   高さ(ハンドル含む)・・・約15.5cm

         ミルク
         横(注ぎ口からハンドルまで)・・・約19.2cm
         縦・・・最大約11.3cm   高さ(ハンドル含む)・・・約11cm

         シュガー
         横(ハンドルからハンドルまで)・・・約21.8cm
         縦・・・最大約14.5cm   高さ(ハンドル含む)・・・約11.5cm
         
素材・Material : 純銀   象牙

詳細・Detail : それぞれにホールマークがございます。
         刻印から William Hall のものと判ります。
         ミルクとシュガーの内側には金鍍金が施されています。
         お使いいただける良好な状態です。

素晴らしい純銀のセットです。
しっかりと打ち出された大きな花の装飾はインパクトがあり、珍しい葡萄と狐の口縁飾りは個性的。
「実りの秋」とか「豊穣の秋」という言葉や「狩りの場面」が浮かんできます。
飲み物を入れても熱くならない様に断熱材としてそれぞれのポットのハンドルには高級素材の象牙が使われ、ミルクとシュガーの内側には金鍍金。
作られた時代もかなり古く、ジョージアンです。
ジョージアンはイギリス国王ジョージI世からジョージIV世までの時代(1714年〜1830年)に作られたもの。
刻印も判読できますので、1827年製という事が判ります。
ポットはたっぷりお茶が入る大きさですので、ご家族での食後のコーヒータイムや、お客様がいらした時のアフタヌーンティーなどに如何でしょうか。
蓋、ハンドル、足元、注ぎ口、どこを見てもため息が出るほどの美しさ、圧倒的な存在感です。
当時の英国貴族に思いを馳せながら、優雅なひと時をお楽しみください。

他の写真