コーヒーポット [D1-72]

コーヒーポット [D1-72]
国・Country : イギリス

時代・Circa : 1920年代

サイズ・Size : 容量・・・約480ml

         高さ・・・約20.5cm   横(ハンドル含む)・・・約19.5cm
         本体の幅・・・最大約9.2cm  

素材・Material : シルバープレイト ハンドルと蓋の摘みはエボニー

詳細・Detail : 刻印から Alfred Taylor のものと思われます。
         お使いいただける状態です。

すっきりと直線的なデザインにエボニー(黒檀)のハンドルが目を引きます。
美しく、カッコイイ!という印象のコーヒーポットです。
人数によってはふっくらと丸みのある大きなポットが必要な時もあるのですが、お茶が入るとけっこう重いですよね?
本品の容量は約480mlと程良く、注ぎやすいと思います。
蓋は外れ落ちない様に蝶番で留まっていますので安心安全、そしてお湯切れがとても良いです。
スマートにカップに注ぐ事が出来ますよ。
今では紅茶の国イギリスですが、コーヒーのほうがその歴史は古く、コーヒーハウスでは男性が政治や経済の話をし、シガーを楽しむ社交の場でもありました。
このポットで注ぐ時のコーヒーは、豆にもこだわりたいですね。