すみれブローチ [A1201]

すみれブローチ [A1201]

販売価格: 420,000円(tax incl.)

Quantity:
国・Country : イギリス

時代・Circa : ヴィクトリアン

サイズ・Size : 縦・・・約4cm  横・・・約3cm

素材・Material : アメシスト、ナチュラルパール、金

詳細・Detail : ブローチ、ペンダント両方の使用が可能です。



大きなアメシストで形作られたスミレのブローチペンダント。スミレモチーフのジュエリーは、もちろんViolettaが、とても大切に思っているもの。フランスのナポレオン3世の皇妃ユージェニーがスミレを愛したことから、イギリスにもスミレのブームがやってきます。お花の中ではバラと人気を二分するスミレ。
ちょっと長めのブローチピンは、ヴィクトリア時代のブローチであるしるし。ヴィクトリアンのブローチは、小さめのお品が多い中、これは珍しいくらい存在感のあるスミレです。アメシストの石も美しく透明感があり、5つのそれぞれの結晶の色の微妙な違いが、まるで植物のスミレのようです。中央は今は幻となったナチュラルパール。
ブローチの上の方には可動式の丸環がついており、上にあげるとペンダントとして使うことが出来ます。
首元はもちろん、ジャケットの襟やブラウス、薄手のニットなどにも着けられる大きさと美しさが魅力です。