バカラ アールヌーボーのキャラフ [D823]

バカラ アールヌーボーのキャラフ [D823]

販売価格: 85,000円(税込)

数量:
国・Country : フランス

時代・Circa : 1900年頃

サイズ・Size : 幅(ハンドル含む)・・・約12cm
        キャラフの膨らんでいるところ・・・約9.8cm
        高さ・・・約19.5cm
        注ぎ口内径・・・約2.3cm

素材・Material : クリスタルガラス   シルバープレート

詳細・Detail : シャープなハンドカットの輝きが美しいキャラフです。
        程良い古色になった風合いを残す為にあえて磨いてはおりません。

モチーフは蓮の葉に水鳥、ハンドカットのシャープな模様が美しいアールヌーボーの個性的なキャラフです。
アールヌーボーとは19世紀末から20世紀初めに広まった芸術運動です。
当時は、植物・昆虫・動物などのモチーフと、金属やガラスなどの素材と組み合わせた作品を生活に取り入れて、自然界の美を楽しんでいました。
アールヌーボー(新しい芸術)という言い方は、フランスではなく、ベルギーの美術雑誌で使われたことからフランスに伝わった言葉です。
第一次世界大戦もあり、様式もアールデコへと移るのでアールヌーボーの期間は短く、その間の作品は貴重です。