ドーム オランダ風景文 大鉢 [E1-75]

ドーム オランダ風景文 大鉢 [E1-75]

販売価格: 980,700円(税込) [通常販売価格: 1,401,000円]

数量:
お問合せ番号→045-988-1481 (アンティークス ヴィオレッタ)
国:フランス

年代:1900年頃

サイズ:高さ約10cm、直径約20cm

詳細:“DAUMキNANCY”のサイン有。
    ガラス技法:被せガラス、オパルセントガラス、
            エナメル彩、グリザイユ


   ドームは、アールヌーボー期のガラス芸術を代表
   するガラス作家です。
   ガレやミューラーと並んで、ガラス芸術の一時代を
   築き上げたナンシー派の巨匠と呼べるでしょう。
    こちらのお品は、ドームの数ある作品の中でも、
   美術品として堪能出来る作品です。

   無色透明のガラス素地に乳白色のオパルセント
   ガラスを重ね、表面にドームが感銘を受けたとされる、
   「オランダ風景」が緻密に描き込まれています。
    驚くべきは、巧みなエナメル彩の風景描写と、
   ガラス器の雰囲気がうまく融合し、一つの美術作品
   として完成されていることです。

   鉢の正面には、オランダ風車と木立が並び、
   その間に続く道にはこちらを見つめる人物が佇んでい
   ます。その景色から、だんだんと海の風景に移り、
   裏面には海上に浮かぶ数隻の帆船がパノラマ写真の
   様に描かれています。

   風景画は、明暗を無彩色で描く、グリザイユ画法で絵付
   けされています。
   色をおさえたモノクロ世界だからでしょうか、オパルセン
   トガラスの淡いブルーやオレンジ色が効果的に引き立
   ち、絵の中の空や海の色が映り込んでいるように見え
   るのです。
   エナメル彩の繊細な筆致を、オパルセントガラスが、
   内側から穏やかにぼんやりと照らし出します。
   眺めていると、なぜか郷愁感や、懐かしさを覚えるのも
   不思議な魅力です。
   描かれた人物が、何かを語りかけてくるような、
   想像が広がる逸品です。
    
   
   

他の写真

  • 同じ部分のオパルセントガラス。
    上の写真は光を当てていない状態で、乳白色に見えます。
    下の写真は光が当たった状態で、淡いオレンジやブルーがかった色の変化が見えます。
  • 正面のエナメル彩の拡大写真です。
    間近で見ても、一つの絵画として成立する程の完成度です。
  • 正面内側のオパルセントガラスの様子。