ゴールド・ジェムストーン ネックレス&ピアス [A1362]

ゴールド・ジェムストーン ネックレス&ピアス [A1362]

販売価格: 1,120,000円(税込) [通常販売価格: 1,400,000円]

数量:

国・Country : 不詳

時代・Circa : 1840年代

サイズ・Size : ネックレス トップ部分 たて・・・約6cm、横・・・約4cm、全体の長さ・・約41cm
                       ピアス たて・・・約5cm、横・・・約2.1cm

素材・Material : ナチュラルシードパール、エメラルド、ルビー、ハイカラットゴールド

詳細・Detail : レポゼ技法と呼ばれる中が空洞の金の細工。

 

 艶やかなゴールドとルビーのピンク、エメラルドのグリーンとシードパールのホワイトが、春の庭のようなネックレスとピアスのセット。

ぷっくりとして贅沢に使われたボリュームあるゴールドですが、手に取ると羽のように軽いジュエリーです。

大変貴重だった金をいかにたっぷりと使っているように見せるかに注力した「レポゼ」という技法が使われています。
薄く打ち出した金を、中を空洞にして両面を覆ってチェーンやペンダントを作っていきます。さらにその上に金線と葡萄、そして葡萄の葉のモチーフを重ね立体感を出し、さらに金と合わせる金属を変えてツートンに仕上げられています。
このレポゼという技法は、古代メソポタミア時代からの技法。上の写真は大英博物館のエジプト時代のジュエリーですが、モチーフが繋がったチェーン部分の作りが似ています。
エメラルドとルビー、シードパールという素敵な色の組み合わせが、1840年代ということを忘れさせてしまうような爽やかさ。
 
美術館に収められてもおかしくないジュエリー。
こんなクラシックなジュエリーをシンプルなカットソーやワンピースに合わせるとコントラストが素敵です。