Arcopal カフェオレボウル [E1221]

Arcopal カフェオレボウル [E1221]
国・Country : フランス

時代・Circa : 1970〜80年代

サイズ・Size :径・・・約13cm 縁までの高さ・・・約7cm

素材・Material :ガラス

詳細・Detail :裏に arcopal France とマークがあります。
       


アルコパルは、1825年創業の北フランスの老舗ガラスメーカーの
ヴェルリ―・クリスタルリー・ダルク社から、
1958年に誕生したブランドで 今でも根強い人気があります。
強化された耐熱ガラスで、丈夫で割れ難く、清潔感のある、乳白色から 
ミルクガラスと呼ばれ親しまれてきました。

可憐にデザインされた レトロな花模様が鮮やかで、
明るい雰囲気です。

カフェオレボウルとしては 勿論のこと
シリアルや スープボウルとして 日常にお使いください。
小物入れとして カウンターに並べても
可愛らしいと思います。

アルコパルのカップ&ソーサーです。
フルーツ柄ティーカップ&ソーサー [E1222] →