ノベルディ 水盤型の吊り灯 [L18]

ノベルディ 水盤型の吊り灯 [L18]
国・Country : フランス

時代・Circa : 1910年代〜1920年代

サイズ・Size : 全長・・・現状約60cm(コードはご希望の長さに変えられます)
        シェードの径・・・約35cm   シェードの高さ(深さ)・・・約9cm

素材・Material : ガラス

詳細・Detail : 電球は日本製を使用しています。
        Noverdy France のサインがございます。

※ 取り付けは施工業者様にご相談ください。
※ お住まいがヴィオレッタからお近くの方でしたら、取り付けも承りますので(料金別途)、先ず
  お問い合わせくださいませ。
※ コードの長さを変更されたい方は、ご注文時にカートからお進みいただくと備考欄がございますの
  で、そちらにご希望の長さ(照明を含む下げた時の全長です)をご入力いただき、お知らせくださ
  いませ。

1920年代に活躍したノベルディの照明です。
ミューラー工房で働いていたと言われているノベルディの作風は、確かにどこかミューラーを思わせます。
ロープをしっかり留めている三か所には菊の形をした金具が使われ、オレンジとイエローのシェードの雲斑はあかりが灯ると夕焼け空の様。
照明は点けていなくても 常に部屋にあり、視界に入るもの。
少しこだわって、アンティークの照明に変えてみませんか?