ジェット フラワーピアス [A632]

ジェット フラワーピアス [A632]
国・Country : イギリス

時代・Circa : 1860年代

サイズ:Size : フラワーモチーフ 径・・・1.5cm 厚み・・・5mm

素材・Material : ジェット、9ctイエローゴールド

詳細・Detail : ウィットビージェット


 ヴィクトリアン時代のモーニングジュエリー(喪に服すときのジュエリー)である黒い宝石ジェット。黒玉(コクギョク)ともいわれるジェットは、ジュラ期(恐竜の時代)の木が化石化したものです。ジェットがイギリスの海辺の街ウィットビーで採掘され、ヴィクトリアン時代のモーニング(喪に服す時間)を支えました。
ココ・シャネルが黒を喪のイメージから解放してから、黒いジュエリーも喪の時ばかりでなく日常に使われるようになりました。実際、黒のジュエリーは、小さくても引き立ち、とっても格好いいのです。こちらは、ありそうでないジェットのスタッズピアス。シンプルな丸ですが、中に彫があるので、角度で陰影が出て、これがいい雰囲気を出してくれます。