紅茶で紐解く西洋インテリア

 

紅茶で紐解く西洋インテリア

 

 バロックからロココ、そしてネオクラシカルへと。。。 時代とともに変化しているインテリアの様式。 そのインテリアの基礎をティータイムのシーンをもとに学ぶ全5回の講座です。 場所、時間、茶器の形状など、様式が変われば 紅茶の楽しみ方も変わってきます。 第1回目はバロック様式。 ヨーロッパにお茶がもたらされたバロック時代。 とても高価だった東洋のお茶や 美しい陶磁器は王侯貴族の権威の象徴でした。 そんな絶対王政の時代を紅茶で紐解きましょう。 単発受講も可能です。 皆様お誘い合わせの上、お申し込みくださいませ。

 

        

 

      

 

【スケジュール】 ※ 時間は各回14:00~16:00です。 

         1月23日(水) バロック様式  

           東洋のお茶や陶磁器は、王侯貴族の権威の象徴でした。

 

         ・ 2月20日(水) ロココ様式

           女主人がお茶を淹れ、フランスではサロン文化が花開いた時代です。

 

         ・ 3月20日(水) ネオクラシカル アンピール様式 

           ローマ、ギリシャへの憧れは、西洋磁器に大きな影響を与えています。

 

         ・ 4月17日(水) ヴィクトリアン・リヴァイバル

           様々な様式が見直された19世紀、アフタヌーンティーが広まった華やかな頃です。

 

         ・ 5月 8日(水) ジャポニズム アール・ヌーボー アール・デコ

           高価だった紅茶も 労働者階級まで楽しむ様になり、生活の場も広がりました。

 

【場所】 アンティークス ヴィオレッタ

  

【講師】 Cha Tea 紅茶教室代表 立川碧先生

 

【参加費】 各回7560円 

      ※ 3講座以上お申込みされる方は共通チケットがお得です。 

        3回チケット       6回チケット

 

お問い合わせは下記のいずれかでお願い致します。 

Tel 045-988-1481  Fax 045-988-1482  E-mail info@violetta.cc